• Post Category:News

新型コロナウイルス(Covid-19)の感染拡大により、年末までは誰も予期していなかった程に、経営者はここ数カ月で迅速な情報収集、リスク管理、そしてその判断に直面しています。マネジメントが目配せする範囲も、出社自粛の動きから、社内から「社内外」へと拡大し、従来の考え方を見直しながら会社や従業員を守ることが必要とされています。今回は、コンプライアンスとエンゲージメントの側面から、Covid-19を乗り越えながら経営を続けるために、また、ポストCovid-19も見通しながら考えるべきポイントをご紹介いたします。

ウェビナー概要

日時 : 2020年5月28日(木)14:00~15:00 ※タイ時間(日本時間 16:00~17:00)
費用 : 無料
言語 : 日本語
内容 :

■ データから再考する危機に備えておくべきもの

Nikkei Research & Consulting (Thailand) Co., Ltd.
Research Manager 橋本実希

Covid-19の状況下で、テレワーク導入や出社人数の調整が必要になっているものの機密情報の取り扱いや、勤務時間管理など、管理体制が確立できておらず課題ばかりが蓄積されている企業の声が増えています。危機的状況にあってもコンプライアンスだけは守ってほしいと思いつつも、言語の問題から細かい状況が見えてこなかったり、逆に説明できなかったり。タイ人が考えるコンプライアンスとは何なのか。そもそもどこまでコンプライアンスを理解しているのか。Covid-19を機にコンプライアンスを再考する企業へ、日本とタイで実施したガバナンス調査の結果をもとに、データから読み解くポイントをお伝えします。

スピーカープロファイル:

大学卒業後、官公庁向け調査を企業で経験し、大学院進学。その後、人材派遣会社に入社。人材戦略提案から導入企業での人材管理の実践に携わる。日経リサーチ入社後はマーケティング調査と共に、「人・組織マネジメント」のプロジェクトメンバーとして、従業員エンゲージメントやコンプライアンス調査の企画設計・分析・ソリューションに注力。2019年より日経リサーチ&コンサルティング(タイランド)にて、在アジアの日系企業を対象とした調査・研究を展開中。

hashimoto_pic-custom.jpg

■ 新コロナウイルスをきっかけに変わり始めるヒトと組織

PERSOLKELLY Consulting Sdn Bhd
Director, Japan Desk – Asia Pacific 木下毅

今回の新型コロナウイルスをきっかけにリモートワークなど、働き方、仕事の進め方、人付き合い、生活スタイルが大きく変わってきています。つまりこの数カ月の間に今までの価値観や、正解とされていたことが、意味をなさなくなりつつあり、新たな価値観が形成されつつあると感じています。そんな新たな価値観に基づく新しい常態、「新常態」、ヒト・組織という文脈において、今後企業はどのような取り組みを考え、実行していくべきなのか、一緒に考えてみたいと思います。

スピーカープロファイル:

新卒でNTTデータに入社し、海外事業支援、マレーシア支店立ち上げなどを経て、HAYコンサルティンググループ東京支社へ参画。在日外資系企業、日本企業の人事制度改革に携わったのち、中国にてジャパンデスク立ち上げに伴い上海へ赴任。その後、上海でAONコンサルティング、ICMG/IWNCを経て、パーソル総合研究所(東京)へ入所し、パーソルケリーコンサルティングへ出向、現在に至る。

person_2

お申込みにあたって

  • 本ウェビナーはMicrosoft Teamsを利用致します。
  • お申込み頂きました方には、ウェビナー前日までに、info@nikkei-rc.comからウェビナーURLお送り致します。ウェビナー当日は、お送りしたURLからアクセス下さい。
  • パートナー企業及び競合企業の方は、参加をお断り頂くことがございます。予めご了承下さい。
  • 下記「申込み・事前アンケートに回答する」ボタンをクリックすると、専用ページに遷移致します。お申込者情報と事前アンケートをご記入ください。なお、記入いただきました情報は、今後のサービス等で利用させて頂くことがございますが、アンケート結果は個人情報とあわせて公開されることはございません。
  • お申込みは、5月27日(水)までとさせていただきます。

Nikkei Research & Consulting (Thailand) Co., Ltd.

2017年9月に日経リサーチ並びに日経グループの東南アジアにおける調査ハブとして設立され、以降タイを中心にアジアのマーケットへの参入や深耕のための調査支援を行っています。また、世界20か国のベンチマークを用いた「働きがい調査」等、従業員調査も手掛け、いきいきとした職場づくりもお手伝いしています。

persolkelly-logo2

PERSOLKELLY Consulting Sdn Bhd

PERSOLKELLYは、日本最大級の人材総合サービス会社PERSOLと米国および、グローバルで長い歴史を持つKELLY SERVICEとで設立された合弁会社です。両社の強みを生かし、アジア・パシフィック地域において、人・組織領域でのソリューションプロバイダーとしてThe Most Trusted Partnerを目指します。

NBLA Logo2

Nikkei Business Lab Asia Ltd.

日本経済新聞社のタイ現地法人として、2019年7月に創業。アジア太平洋地域における日経グループのイベントおよび人材教育に関わる事業開発を行っています。